AKB48グループとしては初となる、複数都市を拠点とするSTU48/写真は告知動画(https://www.youtube.com/watch?v=7OISoH6jPjY)より抜粋

写真拡大

AKB48の国内6番目となる姉妹グループで、「瀬戸内」を拠点として活動するSTU48(SETOUCHI48)が、1月16日より第1期生オーディションを開始する。

【写真を見る】海をイメージさせるボーダー柄のロゴが特徴的なSTU48/写真は告知動画(https://www.youtube.com/watch?v=7OISoH6jPjY)より抜粋

'16年10月にその構想が発表されたSTU48は、現状のAKB48の姉妹グループとは一風違ったグループとなる。まずは、ひとつの都市を拠点とするのではなく、兵庫・岡山・広島・山口・愛媛・香川・徳島の7県に囲まれた瀬戸内海を拠点にすること。また、専用劇場を「船上」として、主要港にて公演を実施することも明らかにされている。

オーディションの応募資格としては、「満12歳〜満22歳までの女子<'17年2月5日(日)時点の年齢>」「審査過程において、テレビ・WEB・その他媒体にて出演が可能な方」「現在、芸能事務所やモデル事務所に所属していない方」「経験不問」「合格した場合、広島市内を拠点とでき、STU48劇場(仮名称)に日常的に出演できる方」「合格した場合、STU48所属事務所と専属契約を交わすことができる方」が掲げられている。

応募期間は2月5日まで。詳細はSTU48公式サイト http://www.stu48.com/index.html まで。