正直「●●なカップルって全然うらやましくないよな」4選

写真拡大

カップルが街に溢れているクリスマスシーズン。女友だちと気楽な女子会もいいけれど、やっぱり、好きな彼氏とデートして、友だちに自慢したい…と思っている女性は多いのでは? 理想のカップルがいるように、こんな風にはなりたくないと思うようなカップルもいるでしょうね。20代から30代の女性に、羨ましくないと思うカップルの特徴について聞いてみました。

■喧嘩が多いカップル

・「口数が少なく、喧嘩も多い関係はうらやましくない」(25歳/その他/専門職)

・「いつも喧嘩ばかりで雰囲気が険悪な人」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「わがまま、喧嘩ばかりで衝突している」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

喧嘩するほど仲が良いとはいいますが、度を超した喧嘩はどうなんでしょうか。挨拶のように喧嘩しても、すぐに仲直りして、より親密になっていくこともありますが、そういうカップルとは、喧嘩の雰囲気も違うのでしょう。

■仲が悪そうなカップル

・「一緒に歩いても離れていたり不機嫌そうにしている」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「お互いに遊びで付き合っているカップル」(31歳/その他/その他)

・「各々がケータイをいじったりして無言のカップル」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

なんで一緒にいるのだか、よくわからないカップル。腐れ縁という言葉もありますが、お互いに成長のためには、良くないのでは。一緒にいるのに、お互いにスマホで別々のゲームしているなんて、いい例ではありませんが、倦怠期の夫婦みたいです。

■束縛しあうカップル

・「束縛し合い、常に相手の行動を把握していたいカップルは息が詰まりそう」(31歳/団体・公益法人・官公庁 /秘書・アシスタント職)

・「束縛している。お互いの立場が同等じゃない」(35歳/運輸・倉庫/専門職)

・「なんか男が俺様的な雰囲気のカップルとか」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

愛しているから、相手のすべてを知っておきたいというのも行き過ぎると、ストーカー状態です。離れている時間も、相手がどこで何を誰としているかを把握しないと気がすまないというように。お互いが信じられないなんて不幸なことです。

■お互いの悪口を言うカップル

・「付き合っているのに不満や愚痴が多く、なんで付き合っているんだろうと思ってしまうカップル」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「いつもケンカをしたり、悪口を裏で言っている」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「いつも喧嘩ばかりしていて、相手の悪口を友だちなどにいっている人」(29歳/学校・教育関連/専門職)

同性の友人と自分のパートナーについて話をするときに、謙遜してちょっと悪く言ってしまうことはあるかもしれません。それとは違って、明らかに相手の人格を否定するような悪口を言うのは、なんでそんな人と付き合っているのか疑問に思われてしまいます。その人自身の信用も無くなりそうです。

■ベタベタし過ぎなカップル

・「人前でイチャイチャしまくるカップル。はしたないから、羨ましくない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「お互いが依存していてベタベタしている」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「24時間一緒じゃないといられないカップルは見ていて悲しくなる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

一番多かった回答は、人目もはばからずに、ベタベタするカップルでした。2人だけの世界に入りこんでいるでしょうが、公衆の面前では、目に入るこちらまで恥ずかしくなってしまいます。

■まとめ

羨ましく思わないカップルの特徴は2つに分けられそうです。ひとつは、仲が悪そうなのに一緒にいるカップル、もうひとつは、パートナーを束縛するカップル。共通点は、お互いに信頼していないということではないでしょうか。あまり気が合わないけれど、なんとなく腐れ縁で一緒にいるとか、とにかく一緒にいないと不安で仕方がないなど、相手のことを思いやっているというよりも、自分がパートナーを失うことが怖いのかもしれません。イチャイチャし過ぎなカップルも、人に見てもらうことで、自分のパートナーだと確信したいからかもしれないですね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳〜34歳の社会人女性)

(フォルサ/岩崎弘美)