VIXX ラビ、1stソロアルバムのコンセプトフォト第3弾を公開…狂気じみた指揮者の雰囲気

写真拡大

VIXXのラビが1stソロミニアルバム「R.EAL1ZE」の第3弾コンセプトイメージを公開した。

5日午前0時、SNSチャンネルを通じて公開された写真でラビは強烈な赤いヘアにレオパード柄のジャケットをはおり、指揮棒を持って音楽に心酔しているような衝撃的な姿を公開した。色とりどりの映像まで投影され、夢幻的なカリスマ性を発揮し、狂気じみた指揮者の雰囲気をかもし出した。

ジャケットだけ着ている衝撃的なスタイルで、完璧な筋肉質の身体も披露した。彫刻像のようにぜい肉のない身体の上に彫られた華やかな模様と、様々な文字がセクシーな雰囲気を際立たせ、視線を引きつける。

ラビは昨年末に公開された最初のコンセプトフォトを通じて衝撃的なファンクスタイルを披露し、割れた腹筋、強烈なペインティングアートまで試み、セクシーなイメチェンを予告した。悪童ペインターをモチーフにした第2弾コンセプトフォトに続き、狂気じみた指揮者の雰囲気を演出した第3弾コンセプトフォトまで、これまでとは違ったラビだけの魅力をアピールすることに焦点を当てた。

圧倒的なオムファタールの魅力をアピールしたラビのコンセプトフォトは世界的なフォトグラファーDavid Byunが担当した。David Byunは強烈な色感を感覚的に活用することで有名で、ラビとはVIXX LRのミニアルバム「Beautiful Liar」と昨年10月に発売されたVIXXの3rdミニアルバム「Kratos」で息を合わせた。

ラビの1stソロミニアルバム「R.EAL1ZE」は、今月9日に発売される。