SUPER JUNIOR イトゥク、年明けからイ・ギョンギュを怒らせる「実は1人でご飯食べて来たんだろう?」

写真拡大

SUPER JUNIORのイトゥクがその不運でイ・ギョンギュを怒らせた。

イトゥクは韓国で4日に放送されたJTBC「一食ください」にゲストとして出演した。

イトゥクは選ぶ家ごとに空き家であった。そしてベルが故障していたりもした。イ・ギョンギュは「お前はなぜそんなに運がない?年明けから怒るのは止めようとしていたのに」と冷たく言った。

酷寒で身体も凍ってくるとイトゥクもイ・ギョンギュも一食をくれる家を探すために走り回った。しかし、今回もベルが故障していた。

イ・ギョンギュは「あっち行って一発殴られたいか?お前、実は1人でご飯食べて来たんだろう」と冗談を言った。イ・ギョンギュは「僕が住んでいた踏十里(タプシムニ) なのに、その踏十里が僕を見捨てた」と訴え、笑いを誘った。