区別つかねぇっ! 男性が思う「量産型女子」の特徴4つ

写真拡大

「かわいらしい女子になりたい!」と思ったとき、あなたはどんな情報を参考にしますか? テレビ? それとも雑誌? インターネット上のファッションサイトでしょうか。こうした情報を参考にする女性が増えた今、似通った「量産型女子」が増加中だと言われています。では、男性が思う「量産型女子」の特徴とは? 本音をこっそり聞いてみました。

(1)流行りものが好き

・「流行を真似しすぎるあまり個性がない。みんな同じに見えるから」(34歳/商社・卸/営業職)

・「流行りものが好きで、流行ばかり追っていて、マスコミからの情報にも友人からの情報にも流されやすい。流行っているものを好きな人は結局、没個性的になりがちで、みんな右向け右的な人が多い」(39歳/その他/クリエイティブ職)

流行を追いかけるのは、決して悪いことではありません。しかし、なんでもかんでも採り入れていると、「自分のこだわりはないの!?」なんて思われてしまうのでしょうね。流行の中に少しの個性を取り入れることで、印象は大分変わるはずです。

(2)茶髪でゆるふわ

・「軽い茶色に染めた髪、ボブ、アヒル口」(30歳/電機/その他)

・「茶髪でゆるふわに巻いていると、微妙な長さとか前髪のちがいなんてどうでもいいというぐらい同じに見えてしまいます」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

髪を茶色にして、ゆる〜くふわっとした印象に仕上げたら、みんな同じ「量産型女子」のでき上がり! もちろん女子からすると、細かいこだわりもあるのですが……男性にとっては「みんな同じ」というのが本音のようです。

(3)群れる

・「大勢で群れ、何でも共感する。仲間意識が強いのか、みんなに意見を合わせているように感じる」(34歳/ソフトウェア/技術職)

・「自分で能動的に行動するのではなく、横波そろえて同じような行動を取ろうとする」(39歳/その他/クリエイティブ職)

「ひとりじゃ不安だから……」と、つい集団になってしまうのも、「量産型女子」ならではの特徴です。いつも一緒にいる女子の雰囲気をよく見てみて! 自分とどこか似ていたら、あなたも立派な「量産型女子」と言えるでしょう。

(4)口癖は「かわいい」

・「とにかく何を見てもかわいいしか言わない」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分の意見を言わずに当たり障りのないことばかり言う」(36歳/機会・精密機器/クリエイティブ職)

厳しい女子社会でうまくやっていくためには、相手への共感は必須です。「かわいい」と言うのも、相手の意見にうなずくのも、「共感の意」を示すために必要なことなのですが、男性には伝わらないよう。いざというときには、自分の意見もしっかりと言えるよう、訓練しておきたいものです。

<まとめ>

一見かわいらしく思えても、「みんながみんな同じ風貌!」という印象は、決してプラスには働きません。相手にとって「特別」になりたいなら、「量産型女子」を卒業する必要があるかも。男性たちにあなた自身の個性を認めてもらえるよう、がんばってみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月14日〜2016年12月15日
調査人数:310人(22〜39歳の男性)