奈良県の秘境・洞川温泉でおもしろ自販機を発見 / 売っているのはタバコじゃなくて超絶レアな「オリジナル洞川ステッカー」だ!

写真拡大

レトロな雰囲気が漂う温泉街として、最近ちょっと注目を集めているのが奈良県天川(てんかわ)村の洞川(どろがわ)温泉です。みたらい渓谷や天河大辨財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ)、ごろごろ水など見どころも多いし、の〜んびりと羽を伸ばすにはもってこいのエリアです。

先日、たまたま洞川温泉を訪れる機会があり、ふらふらと散策していると……うお、何じゃこりゃ! とっても珍しいものを、発見してしまいました!

【喫茶店の前にあるのは?】

洞川温泉街のメインストリート・行者さん通りを歩いていると、「純喫茶ルナ」という喫茶店の前にタバコの自販機がありました。タバコの自販機なのだけれど、売られているのは……オリジナル洞川ステッカーだッ!!!

どう見てもタバコの自販機なのに、タバコじゃなくてステッカーを売ってるとか、フェイントもいいところ。しかも、オリジナル洞川ステッカー……な、謎すぎるじゃないですか。

【ステッカー自販機の正体は!?】

あまりにも気になったので、「純喫茶ルナ」に立ち寄って、店主に直接聞いてみることにしました。店主の話によると、この “ステッカー自販機” が誕生したきっかけは2008年、タバコの自販機にタスポが導入されたことだそう。

タバコを自販機で売り続けるためには、タスポに対応したものへの買い替えが必要。だけどそんなにタバコが売れるワケじゃなし、かといって自販機をそのまま放置しておくのももったいないし……。

と、アレコレ考えていたところ、店主の息子さんから「タバコじゃなくて、オリジナル洞川ステッカーを自販機で売ったらおもしろいんじゃない?」というアイデアが出たとのことです。

【ホントにここだけの限定品!】

そんなこんなで、自販機で販売されるようになったオリジナル洞川ステッカー。

店主の息子さんがデザインを手掛けており、有名企業のパロディっぽいものから、洞川テイスト満載のものまで、バラエティーに富んでいます。お値段は小サイズ各100円、大サイズ各300円。

ホントにここだけでしか買えないとなれば、洞川温泉に行った際はぜひとも手に入れたいところ。奈良県民でさえあまり足を踏み入れない秘境につき、マジで気軽に行ける場所ではないけれど……もし、行くことがあったら、ぜひ♪

■店舗情報 『純喫茶ルナ』
住所:奈良県吉野郡天川村洞川212
電話番号:0747-64-0512
営業時間:8:00〜17:00(土・日曜は〜19:00)
定休日:不定休
※掲載の情報やデータはすべて取材時(2016年11月)のものです

参照元:洞川温泉観光協会
画像・執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る