肉の年にぴったりの食べ放題メニューとなっている

写真拡大

2017年は肉の年だ。平成29(ニク)年の“肉はじめ”として、これ以上ない肉イベントが開催される。

【写真を見る】厳選した「生ハム」を心ゆくまで堪能できるスパニッシュ&イタリアンバル「生ハム渋谷店」

1カ月で約1000名の予約があったローストビーフと生ハムが食べ放題の「肉祭り」が、さらにバージョンアップして再登場する。

その名も「肉祭りプラス」(税別1人2500円)だ。

東京・渋谷のスパニッシュ&イタリアンバル「生ハム渋谷店」で、「極上ローストビーフ&とろける生ハム&お通し」が食べ放題という肉ざんまい。連日満席となった大人気食べ放題企画が、さらに進化して帰ってきた。

今回はラストオーダーなしで時間内ギリギリまで食べ放題。さらに、多くの要望に応えて生ビールやワインなどの飲み放題もついてくる。

極上ローストビーフととろける生ハムに加えて、一度食べたら病みつき必至のお通しの「クレシェンティーナ(揚げパン)」まで食べ放題。生ハムとの相性もピカイチのため、食欲はさらにそそられるはず。

1月5日(木)から1月31日(火)までの期間で、スタートは18時と20時のいずれかで110分制。インターネット予約限定で、予約画面に「肉祭り」と入力すれば利用できる。

ふわふわの生ハムはイタリア産高級プロシュートを使用し、極上ローストビーフは低温調理でミディアムレアに仕上げる「生ハム渋谷店」。妥協のない肉が提供される「肉祭りプラス」で、肉の年に相応しい至福の時を過ごそう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】