横浜FMがレッドスターの点取り屋を確保か

写真拡大

▽横浜F・マリノスが新シーズンに向けて新たなストライカーを確保したようだ。『MAISFUTEBOL』が伝えている。

▽報道によれば、横浜FMはセルビアのレッドスター・ベオグラードからポルトガル人FWウーゴ・ヴィエイラ(28)の移籍に関してクラブ間合意。ヴィエイラ本人とも2年契約で個人合意に達しており、来週中にも来日するという。

▽ウーゴ・ヴィエイラは、2015年夏にトルペド・モスクワから加入すると、初年度にリーグ戦33試合20得点を記録。チームのリーグ優勝に貢献した。今シーズンもここまで10試合7得点とゴールを量産している。