ヤバくない!? 自分が「最強にかわいい」と思う瞬間・6選

写真拡大

普段からそう思っているわけではないけれど、ちょっとした瞬間などに自分がすごくかわいいと感じることもあるのではないでしょうか? そこで、女性たちに自分が最強にかわいいと思う瞬間について聞いてみました。

■ばっちり決まっているとき

・「フルメイクして流行りの服を着たとき。まるでちがう人になったように鏡に映るから」(30歳/そのほか/販売職・サービス系)

・「メイクもヘアもファッションもすべてがばっちり決まったとき」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

メイクをちゃんとして、ヘアもキメて、お気に入りの洋服を着た瞬間に、自分が最強にかわいいと思ってしまう女性は意外と多いようです。自分でフルメイクをしたときもそうですが、プロにやってもらったときなどは、さらにそう感じられるようです。

■結婚式などでキレイに着飾ったとき

・「結婚式とかお呼ばれしたとき、久しぶりにオシャレをしたとき」(28歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「友達の結婚式に参加するときの自分。ドレスアップしてかわいいと思いこんでいる」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

特別なオシャレをする機会はそうそうありませんが、結婚式などにお呼ばれした際にはメイクやヘアメイクをちゃんとするという女性もいるでしょう。

■好きな人と一緒にいるとき

・「好きな人と一緒にいるときが一番かわいいと思う」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「好きな人を目の前にすると頬が赤くなってしまうとき」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

好きな男性と一緒にいるときには、常に笑顔で最高に輝いていると感じる女性も。好きな人の前では、自然とかわいらしくなってしまうのでしょう。

■最高に見える角度もある

・「三面鏡で見る、斜めうしろからの姿。一番かわいい角度だと思ってる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「斜め45度で光をとばして撮ってもらった写真」(33歳/不動産/事務系専門職)

自分自身が最高にかわいく見える角度や姿勢を知っているという女性もいるようです。そんな最高の瞬間を写真に撮ったときは、まちがいなくかわいく見えるのではないでしょうか?

■好きな人に手料理をふるまっているとき

・「彼氏に凝った料理を一生懸命作っているとき。自分で言うのもなんだけどかわいいしけなげだなと思うから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「旦那に手の込んだ料理を作っているとき。けなげだと自分でそう思ってしまうから」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

好きな人に喜んでもらおうと、がんばって料理を作っているときに、自分がかわいいと実感するようです。けなげな姿は、たしかにかわいく見えそうですよね。

■お肌のケアをしっかりとしたとき

・「大事な日のために、一週間前から肌のケアをしっかりしたうえでメイクアップしたときは、5歳若返った肌になったのでかわいくなったと思った」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「肌の調子がいいときです。輝いているかなと思います」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

やはりかわいく見せるためには、日ごろのスキンケアが重要です。しっかりとケアをした状態でメイクをすると、メイクノリもよく、自分史上最高にかわいい瞬間を体感できそうですね。

■まとめ

見た目がかわいく見える瞬間と、しぐさや行動がかわいく見える瞬間があるようです。作りこんだかわいさももちろん大切ですが、好きな人に喜んでもらおうと何かをしてあげているときは、誰が見てもかわいいと思うかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月5日〜2016年12月18日
調査人数:100人(22〜34歳の働く女性)