一生ひとりでいいかも……男性が「独身サイコー!」と思う瞬間6つ

写真拡大

ある程度の年齢になると「独身」と言っただけで、色眼鏡で見られることも増えますよね。ただ肩身の狭い思いをしてでも、独身生活には続けたくなる理由が! 社会人男性に「独身でよかった!」と思う瞬間について教えてもらいました。

■既婚者の苦労話を聞くと、独身でよかったと思う

・「離婚した話を聞いたとき。結婚していなければ、離婚することもないので。離婚は相当大変そうに思える」(31歳/情報・IT/技術職)

・「結婚してる友だちが離婚したと聞いたとき。不幸な思いをしなくて済んでるから」(34歳/不動産/営業職)

既婚者の苦労話を聞くと、内心思ってしまうのが「独身でよかった……」ということ。そもそも「結婚したら幸せになれる」なんて思い込みでしかない!?

■お金で苦労しなくても済むこと

・「金が貯まる。彼女がいるかいないかでも変わってくるが、貯金が増えるのはうれしい」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「友だちが、嫁に1000万近く使われて借金背負わされてたとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

独身なら貯金も全て自分のものだし、使い道も自分の気持ち一つ。特に家族が原因でお金に苦労している人の話を聞くと、独身でよかったと思わされがちです。

■誰にも怒られないし、八つ当たりされない

・「何をしても誰にも怒られないことに尽きる」(33歳/その他/事務系専門職)

・「奥さんが旦那に八つ当たりしている話を聞くと、そう思う」(31歳/医療・福祉/専門職)

大人になると人から怒られることも少なくなりますが、家庭を持った人だけは別!? 奥さんにガミガミ言われないで済むのも、独身のおかげ……ですね。

■休日も自由に過ごせる

・「休日に自由に過ごせる。拘束されると疲れてしまうから」(33歳/自動車関連/技術職)

・「一人が好きなので自分の時間がたっぷりあるのはいい。マメに連絡を取るとか無理ゲー」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

残業続きでへとへとになった週でも、休日にはゆっくり過ごせるのが独身の特権。家庭を持ったら家事に家族サービスにと、休んでいる暇がなさそう!?

■遊ぶ場所にも気兼ねなく行ける

・「夜の店に気軽に行ける。結婚するとそうはいかない」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「合コンに気兼ねなく行くことができる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

既婚男性から見てうらやましいのが、こんな独身の遊び方かもしれませんね。結婚してからこれをやったら、家庭崩壊の危機に襲われることが……。

■やりたいことができたら、いつでもできる

・「フラッと気軽に一人旅ができたとき。お金もそれほどかからないし、好きなときに好きな場所へ行ける」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分のやりたいことがあったときにすぐにできる」(30歳/機械・精密機器/技術職)

急に夢中になることができても、すぐに取り掛かれるのが独身のメリット。結婚するとお金も時間も、自分の思い通りにはなかなか動かせません。

周囲から結婚しろとうるさく言われても、肩身の狭い思いをしても、それでも独身がやめられないのはこんなメリットが裏に隠れているからかも!? これを捨ててまで結婚を決意できるかどうか……自信がない男性は思いの外多いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数202件。25歳〜34歳の社会人男性)