1月20日(金)放送の「3匹のおっさん3」第1話で久しぶりの共演を果たす北大路欣也とシャーロット・ケイト・フォックス/(C)テレビ東京

写真拡大

テレビ東京系で1月20日(金)にスタートする「金曜8時のドラマ『三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜』」で、シャーロット・ケイト・フォックス、長谷川初範、相楽樹らが1話にゲスト出演することが分かった。

【写真を見る】キュートな瞳が印象的なシャーロット・ケイト・フォックスの演技シーン/(C)テレビ東京

「三匹のおっさん」シリーズは、北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎が演じる私設自警団“三匹のおっさん”が町内の悪をぶった斬る勧善懲悪の人情物語。過去2度の放送も親子三世代で楽しめるホームドラマとして人気を博した。

これまでのシリーズ同様、現代社会にはびこる悪を描くと共に、“三匹”のコミカルな演技やアクション、それぞれの家庭で起こる日常が描かれる。

第1話は、元旦に初詣で“三匹のおっさん”の復活を宣言したキヨ(北大路)、シゲ(泉谷)、ノリ(志賀)が外国人観光客をターゲットにした「民泊詐欺」に遭遇。

そこで、アメリカから父親を探しに来日していたアンナ(シャーロット)と出会い、協力しながらも、民泊詐欺問題に立ち上がる。

アンナ役のシャーロットは'14年から'15年にNHK総合ほかで放送された朝ドラ「マッサン」でヒロイン・エリーを演じた。その「マッサン」で北大路、志賀とは共演経験があり、本作で再共演することに。

志賀は「会ったら『覚えてる?』と聞こうかなって思ってたら、向こうから『お久しぶりです〜!』と言ってくれました」と振り返り、北大路は「よく出て下さった。僕はほんのちょっとの共演だけど。シャーロットさんは礼儀正しくて大和撫子的な人だよね。我々の方が外国人タイプかもしれない(笑)」とシャーロットの人柄を明かした。

他、写真館の店主・中尾役で長谷川、その娘で結婚を控える真希役で相楽、写真館のアルバイト・祥太役で木村了、真希の婚約者・伸吾役で柳下大が出演する。

そして、シャーロットからドラマに出演した感想が届いた。コメントは以下の通り。

■シャーロット・ケイト・フォックスのコメント

――三匹のおっさんの撮影はいかがでしたか?

三匹のおっさんの撮影はとても楽しかったです! 共演者の皆さんもリラックスしていて、面白くて親切で。この作品に出演できてとても光栄ですし、うれしいです。

――北大路さん、志賀さんとはマッサンでも共演していましたが久々の再会はいかがでしたか?

とてもうれしかったです。お二人ともとても私に優しくて親切で、「マッサン」の撮影当時から、この2年間ずっと私のことを気遣って、見ていてくださって。とっても素敵な人たちです。

――第1話はの見どころを教えてください。

とても面白いです。芝居の中に、細かいアドリブがたくさんあって、みんな笑ってました。お話はスカッとするし、感動的でもあるし、楽しいストーリーになっています。すばらしい俳優陣も出ています!