3日、中国の掲示板サイトに中国が総合力で日本を超える日は来るかについて討論するスレッドが立った。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2017年1月3日、中国の掲示板サイトに中国が総合力で日本を超える日は来るかについて討論するスレッドが立った。

スレ主の言う総合力とは、国民総生産(GDP)のみならず、科学技術、アニメ、環境、軍事、衛生の各方面を含んでいる。スレ主は、これらの多くの面で日本は勝っており、軍事力も同じくらいか中国の方がわずかに勝っている程度だとした。

また、アニメについては、中国は閉鎖的な政策であるにもかかわらず、中国国産アニメのレベルは上がっていないと主張。中国は総合的に日本を超える日が来るのか尋ねている。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「アニメを総合力の中に入れたら無理だな」
「米国だってすべての面で日本を超えているわけではない。スレ主は中国に対する要求が高すぎる」

「いつからアニメが国の総合力の中に含まれるようになったんだ?」
「中国はまず少子高齢化とバブル崩壊をうまく乗り越えないと」

「中国の軍事力は、日本とは比べ物にならないほど高い」
「総合力ではとっくの昔に日本を超えている」

「中国の最近の勢いを見れば、日本を超えることはできる」
「軍事ではすでに日本を超えた。経済では総量で超えたが1人当たりではまだ差がある。文化の底力は中国が勝るから日本を超えるのも時間の問題」(翻訳・編集/山中)