寝る前1分!「頭も体もリラックスする」気持ちいいヨガポーズ

写真拡大

バタバタと忙しく冬の寒さも厳しいこの時期ですが、頭も身体もガチガチに固まっていないでしょうか? 

そんな状態で布団に入っても、寝つきが悪かったり、寝ても疲れが取れなかったり……。

そこで今回はヨガインストラクターの筆者が、毎晩1分でできる寝る前にオススメのリラックスヨガポーズを紹介します。

良い睡眠には欠かせない、頭のリラックス効果が見込めるポーズです。頭皮をほぐすことで緊張した脳と身体をほぐす効果が期待できますよ。

 
■ウサギのポーズ(シャシャンカアサナ)から子供のポーズ

(1)正座をし、両手を前についたら、腰を浮かせて手と手の間に頭のてっぺんをおろす。

img_20161223_1254202

(2)首と頭の安定する場所に頭のてっぺんをおいたら、床についた両手を丁度良い場所に移動させ、後頭部の方に重心をかけます。まずは首の後ろと背中の筋肉が心地よくほぐれるのを意識しましょう。

10秒間深い呼吸を行ってください。首こりと肩こりの解消に効果が期待できますよ。

(3)次に頭のてっぺんを円を書くように刺激していく。頭のてっぺんにある百会(ひゃくえ)と呼ばれるツボをちゃんと刺激できれば心地良さを感じることができるので、そこを探してやる。

百会(ひゃくえ)を刺激する事により血流改善作用のほか、自律神経にも働き掛ける効果が期待でき、自律神経を刺激することでよりリラックス効果を得ることもできるので深い眠りにつながるのです。

(4)息を吐きながらおしりをかかとの上におき、額を床につけ、子供のポーズになりましょう。

頭に巡った血液が全身へ流れて行く心地よさを味わってください。上半身が逆さまになることにより、脳に新鮮な血液と酸素が流れ込み、脳の活性化にもつながり、偏頭痛の解消にも効果が見込めます。 

img_20161223_1254302

いかがでしたか? 忙しかったり寒い時期でなくても頭は意外と疲れています。頭が重いとき、スッキリしないときに行うと、想像以上にスッキリします。

簡単、手軽に行えますので毎晩続けることをオススメします。ストレス解消、血行促進し、頭をリラックスさせ質の良い睡眠を取りこの時期を乗り切りましょう。

【筆者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了

【筆者略歴】

tamayo

女性を中心にレッスンを通して心身を整えるお手伝いを行っていると同時に、大手スポーツクラブにてyogaインストラクターとしても活躍中。全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN株式会社認定加圧インストラクター