モテたい男子がやりがちなことを知っておくと、よからぬ男に騙される女子が減るかもしれない……ということで、今回は、チャラい男子がやりがちなことに迫ります。
本当にあなたのことを愛してくれる男子なのか、ただモテたい、女子と遊びたいだけの男子なのかを見極めましょう。

1.「おれについてこい」的なビッグマウス男子は注意



ビッグマウスの男子にコロッと騙されちゃう女子が後を絶ちません。男子の中には「なにがなんでも、この女子と寝たい」と思えば、キラキラした女子ウケすることを、いくらでも喋ることができる人もいます。
そういう男子は、ハッキリ言って「女子を『その気』にさせたら、女子は心も開けば、下着も脱いでくれる」と思っています。あなたがパンツを脱がなかったとしても、過去にそういう女子がいたから、男はこう思います。

男から、そういう男子を見ていたら「あ〜あ、こいつまた女子のことを騙そうとしている」というのが、手に取るようにわかるのですが……女子はなぜ騙されてしまうのでしょうか。

騙されないコツは?


恋愛相談ができる男友だちを何人か持っておくといいのではないでしょうか。こういうのって「オレオレ詐欺」とおなじで、相談できる相手がいたら、思いとどまることができたりします。
男って、男のことを、女子よりもよく知っているわけですから、ビッグマウス男子から「いいこと」を言われたら、ひとまずおうちに帰って、男友だちに相談する……こういう習慣を身につけてみては?

2. おもしろい話ができすぎる男子に注意


男子って、女子のことを楽しませたらモテる……と思っています。おそらく小学校や中学校などで、おもしろいことをして女子の気を引いてモテていた同級生のことが、ずっと心のどこかに残っているのだろうと思います。
女子も女子で「わたしのことを楽しませてくれる男子が好き」と思っていたりしますよね。

こんな男子に引っかからないコツは?


何回かこういう男に騙されて、痛い思いをするしかないかもしれません。誰だってツマラナイ人ではなく、一緒にいて楽しい人と付き合いたいと思いますよね。
だから「わたしのことを楽しませてくれる男子が好き」という女子の考え方には、なんの罪もないでしょう。
おもしろさと誠実さが、ちょうといい塩梅になっている男子を見極めるというのは、「人を見る目」がないと、おそらく無理でしょう。
人を見る目を養うには……何回か、痛い思いをするしかないのです。人は成功体験からは、さしたることを学べないものの、失敗からは山のように教訓を得ます。

3. 女子ウケするスポットを知りすぎてる男子に注意



女子ウケするデートスポットや洋服などをよく知っている男子には気をつけましょう。
気の利いたデートスポットを知らず、初デートなのに「どこに行く? なにをしたい?」と女子に聞きまくる男子というのもどうかと思いますが、朝から晩まで女子のことを楽しませまくる男子というのも、いかがなものか、ということです。

ふつうは、男女とも真剣に仕事をして誠実に暮らしていたら、気の利いたデートスポットや、モテ服のことを、さほど知らないのです。それでふつうですから。

いかがでしょうか。
男女に共通して言えることですが、誰だって「モテたい」と思えば、血が騒ぎ、いろんな戦略的な行動に打って出るものです。それって、ある意味、本能ですから、それはそれでかまわないのでしょう。
でも、そういう面を見るのと同時に「その男子がどれくらい誠実な人なのか」も見ておかないと、女子として痛い目にあうということです。
「モテ服」とか「モテる行動」を知るのとおなじくらい、「人を見る目」を養っておくというのが、大切なのです。
(ひとみしょう)