ベトナム男性の腹部から「はさみ」を摘出 18年前の手術で置き去りに

ざっくり言うと

  • ベトナムで、男性の腹部から18年前の手術で残されたはさみが見つかった
  • 超音波検査により、大腸付近から全長15センチのはさみが発見されたそう
  • 男性は20年近くにわたりごく普通に生活し、飲食にも支障がなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング