“押して引く”はもう古い!? 男性が「あざとい」と感じる勘違いモテテク8選

写真拡大

男性にチヤホヤされたい!そう思ってモテテクを駆使する女性もいるでしょう。

しかし!
それって実は、男性があざとく感じてしまう「勘違いモテテク」かも。

間違った行動で好きな人から嫌われない為に、勘違いモテテクとはどんな行動なのか知っておきましょう。

●(1)膝・足に触れるボディタッチ

男性へのボディタッチは、モテテクの基本中の基本です。
しかし、モテモテ女子を気取ろうとして、男性の膝や足にまで触れていませんか?

上半身に誤って触れてしまう事はあっても、下半身にはなかなか触れないもの。
そのような間違ったボディタッチをしてしまうと、男性から、下品な女性、男性への対応が慣れている と思われてしまいます。

●ボディタッチは肩や背中の真ん中まで!

『飲み会とかで酔った勢いで太ももあたりを触ってくる女性は、即あざとい認定してます。男の扱いが上手いんだろうなーとは思いますが、彼女候補からは外れますね』(37歳/製造業)

男性にあざとく思われないように、尚且つドキドキさせるボディタッチは、肩〜背中の真ん中まで に触れる事です。
そう頻繁に触れる事はせず、「思わず触れてしまった」という自然さをアピールしましょう。

●(2)露出の多いファッション

胸元や肩、背中や足が露出しているセクシーなファッションが好きな男性もいます。
しかし、露出の多いファッションは、一番男性からあざといと思われてしまいやすいのです。

●露出は控えめが良し!

『胸とか足をめっちゃ出してる女性は、たしかに男心をくすぐるけど、あくまでも観賞用。彼女にするなら、そういうのは控えめな女の子の方が後々心配しなくていい』(25歳/講師)

大胆な太もも辺りまでしかないミニ丈のスカートよりも、膝より少し上くらいの丈 のスカートにしましょう。
こうした「あまり露出がない、控えめな服装」の方が男性からは好意的に見られます。

●(3)シャンプーの香り

男性から人気なのはシャンプーの香りです。
しかし、それを「わかっていて」わざとシャンプーの香りのヘアコロンをつける女性を、男性はあざといと感じます。

●香り系は注意!

『男が好きなシャンプーの香りは、香水とかの人工ものじゃなくて、自然と髪から香ってくる匂い。逆に、香水が強すぎると気持ち悪くなるからやめてほしい』(33歳/営業)

シャンプーの香り以外にも、甘い匂いの香水をつけて男性の気を惹くモテテクがありますが、これもあざといと思われやすいです。
またなかには香水が苦手 で、気分が悪くなってしまう男性もいるので、香り系のモテテクはなるべく控えた方が無難です。

●(4)上目遣い

身長の低い女性の必殺技「上目遣い」。
でもこれって結構、男性からは不評なのです。

上目遣いをする女性を“ぶりっ子”だと思う男性も多いので、あまり使わないようにしましょう。

●そっと見つめるのがコツ!

『露骨に上目遣いしてくる女性は、何を求めてるんだろうって思っちゃって、リアクションに困る。そうじゃなくて、たまたま目が合った時とかにパッと逸らされたりすると、ちょっと気になっちゃうかも』(31歳/飲食)

男性をそっと見つめたり、目が合った時に恥ずかしそうにしながら逸らす 女性は「可愛い」と思われやすいです。
目線でモテるならば、上目遣いよりもこういった方法で男性の心を射止めましょう。

●(5)か弱いアピール

「握力が弱くて重い物が持てない」「ペットボトルの蓋が開けられない」「体が弱い」といった“か弱いアピール”も、勘違いモテテクです。
明らかに「か弱くて守ってあげたい小動物女子」を演じていると、男性は見抜いてしまいます。

本当にか弱くて、体が弱くても、あまり表へ出さない方がいいでしょう。