ストレンジャー・シングス 未知の世界

写真拡大

Netflixで配信しているオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。本作は有名セレブの間でも人気が高く、その中でも最も注目されているのがイレブン役のミリー・ボビー・ブラウンだ。このほど、米Peopleはそんな彼女のファンを公言しているスターたちを紹介している。

当サイトでは、以前にもミリーファンを公言しているスターをご紹介し、『ブレイキング・バッド』のジェシー・ピンクマン役で知られるアーロン・ポールや、『ハリー・ポッター』シリーズで主人公ハリーを演じたダニエル・ラドクリフ、ネビル役のマシュー・ルイスらの名前を挙げていたが、今回もTVや映画で活躍している人気セレブたちがリストアップされた。

まずは、人気青春ドラマ『One Tree Hill』のブルック役でブレイクしたソフィア・ブッシュ。Peopleの取材に応えた彼女は、『ストレンジャー・シングス』に"取りつかれている"と明かした。ミリーと対面したことはないというが、彼女が同役で全米映画俳優組合賞(SAG賞)のドラマシリーズ部門女優賞にノミネートされたときには「隠し切れないほど興奮したのよ」とそのよろこびを語り、「私もクールにしてみようと思ったことはあるけど、彼女は小さな大女優って感じね。ニコール・キッドマンやヴィオラ・デイヴィス、ウゾ・アドゥーバらとともに名前が並んでいるのを見るとゾクゾクするわ」と、明かした。

TVの画面越しでミリーに惹かれたソフィアに対し、大ヒットミュージカルドラマ『Glee/グリー』のレイチェル役で知られるリー・ミシェルは、今年のエミー賞授賞式でミリーと初対面し、彼女のことが大好きになったのだという。授賞式翌日にInstagramにミリーとの2ショット写真を投稿したリーは、「この女の子は...昨夜会ったとき本当に愛らしかったわ。最高に可愛いく、最高に賢く、誰よりも愛らしい少女よ」と、大絶賛した。

また、『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のラヴァーン・コックスも、エミー賞の会場でNetflixシリーズのヤングスターたちと遭遇したことをInstagramで報告しており、ミリー、ゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクラフリンらと撮影した動画をアップしていた。「昨夜のハイライトは、『ストレンジャー・シングス』のミリー、ゲイテン、ケイレブに会ったことよ。この若い子たちはみんな本当に可愛らしくて、才能にあふれているわ」

『ストレンジャー・シングス』シーズン1はNetflixで配信中。(海外ドラマNAVI)