気持ち悪っ!! 「セクハラ」だと思った上司の発言・5つ

写真拡大

最近ではセクハラやパワハラなどを問題視する企業も増えていますが、中には堂々とセクハラ発言を続けている人もいるようです。社会人女性がセクハラだと思った上司の発言について、まとめてみました。

■結婚しないの?

・「『まだ結婚しないの?』というセリフ。うっさいわ! と思う」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『結婚しないの』という質問。聞いてはいけないことだと思うから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

女性に対して「結婚しないの?」というひと言は、十分なセクハラ発言ですよね。結婚しようがしまいが、会社には関係ないですよね。

■胸が大きい

・「胸が大きいのを遠まわしに言うのが気持ち悪い」(31歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「胸が大きいので、『何カップ?』と聞かれてセクハラだと思った」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

いまだに胸の大きさを指摘する、腹立たしい上司もいるようですね。身体的なことを指摘するのは、最近では男性に対しても禁止されていますよね。

■子作りのことを聞く

・「飲みの場で『いつ子作りはじめるの?』と聞かれたとき」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「結婚したとたんに『子どもは何人作るの?』ってみんなの前で言われたこと」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

結婚すると、すぐに子どものことを聞いてくる上司もいるもの。デリカシーのない質問は、遠慮してほしいものですよね。

■彼氏の有無を聞く

・「彼氏がいる、いないのプライベートを聞いてくる」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「彼氏の有無を聞かれるのはかまわないが、それを他人に言いふらされたときは不快だった」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

彼氏がいるかいないかを、やたら探ろうとする上司もいますよね。彼氏の有無を知ったところで、仕事に関係があるのか聞いてみたいものです。

■結婚に口出しする

・「結婚していない人をみんなの前で手を挙げさせて、早く結婚しろと言ったこと」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「結婚についてあれこれ言う上司など」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

自分の結婚時期についてまで口出しされると、セクハラとしかいいようがありません。もし心配していたとしても、それは余計なお世話ですよね。

<まとめ>

セクハラが問題視されるようになっても、いまだに改善されていない会社があるのは、悲しいですよね。意外とセクハラに悩んでいる女性は多いのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月8日〜2016年12月18日
調査人数:102人(22〜34歳の働く女性)