告ってみる? 女子が「お試し交際」してもいい理由3つ!

写真拡大

真剣交際をスタートする前には、不安になることも多いものです。特に思わぬ相手から告白されたような場合には、「まずはお試し交際から」というのも一つの方法だと言えるでしょう。もしも、それほど好みではない男性から告白されたら……「お試し交際」はありだと思う? なしだと思う? 女性たちの意見を、アンケートで聞きました。

Q.そんなに好みではない異性との「お試し交際」はあり?

「あり」……39.0%
「なし」……61.0%

「あり」派よりも「なし」派の方が多い結果となりました。それぞれの女性たちの詳しい意見も紹介していきましょう!

<「あり」と思う女性たちの意見>

■付き合って初めてわかること

・「とりあえず付き合ってみないと相手のことをよく知ることができないから。相手がお試し交際でもオッケーならそれをわかってもらってお試しするのはいいと思う」(34歳/医療・福祉/専門職)
・「付き合ってみて確認できることもあると思うから」(31歳/その他/クリエイティブ職)

男女の縁とは、不思議なものです。交際する前はわからなかった魅力が、「お試し」の段階で伝わることもあるのでしょう。いつしか自分の方が本気で追いかけていた!なんてパターンもあるのかもしれませんよ。

■飛び込んでみることも……

・「色んなタイプを知り、何でも経験が必要だと思う」(22歳/学校・教育関連/専門職)
・「相性が合うか合わないかを確かめたい、あまり慎重になりすぎると時間だけが過ぎていくから」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

たとえお試しであっても、ただ妄想の恋を楽しむだけよりも、得るものはずっと大きいはず!? チャンスは自分でつかむもの。まずは飛び込んでみるのもありだと言えそうです。

■お試し経験あり

・「付き合ってみて、気持ちがかわることもあるはず。私は試したが、相手のキスが気持ち悪くなり別れた」(32歳/アパレル・繊維/その他)
・「さみしさを紛らわすために次に真剣に好きになる人に出会うまで、お試しはしたことある。相手には悪いけど……」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

こちらは実際に、お試し交際をした経験がある女性たちの意見です。一時のさみしさを紛らわすため、相手のことをよく知るため……理由はさまざまだと思いますが、恋を終えた瞬間、ほろ苦い感情を抱くことも多いようです

では次に、反対派意見も紹介します。

<「なし」と思う女性たちの意見>

■どうせすぐに……!?

・「好みでないなら、お試しで付き合ってもしんどいだけなので」(34歳/その他/事務系専門職)
・「そういうときにそのまま上手く行ったことがない」(33歳/医療・福祉/専門職)

「好みではない」ということは、「何かがちがう」ということなのでしょうね。そのまま付き合っていったとしても……しょせん先は見えています!? お試しのつもりで時間を無駄にしていたら、かなり残念。「無理だ!」と思ったら、早めに決断することも重要ですよね。

■付き合う前にできること

・「お試し交際はありえない。付き合う前にしっかり相手の中身などを見てから付き合う」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

お試しであっても、交際は交際。2人に与える影響は少なくありません。わざわざ交際しなくても、友だちとして相手を知る方法もあるはず……? 交際について、慎重に考える女性も少なくないのでしょう。

■時間の無駄です

・「若ければお試しもありかもしれないけど、結婚を考える年になるとお試しの時間がもったいない。好みじゃない人とは一緒に歩くのも嫌だ」(32歳/その他/事務系専門職)
・「自分の年齢もいい年なので、真剣に考えたい」(30歳/学校・教育関連/専門職)

お試し交際をするということは、これから相手を見極めるということ。しかも相手と交際中は、他の人と付き合えないという縛りも発生してしまいます。結婚を意識する年代の女性にとっては、リスクが大きい交際スタイルだと言えそうです。

■まとめ

「お試し交際」には、相応のリスクもあると考える女性も多いのでしょう。否定的な意見の方が目立つ結果となりました。もしも本当に「お試ししてみようかな」という気持ちになったときには、ぜひそれぞれの女性たちの意見も参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数159件(22〜34歳の働く女性)