SUPER JUNIOR キュヒョン、入隊について言及「僕も年内に別れを告げなければならない」

写真拡大

SUPER JUNIORのキュヒョンが軍入隊の計画について伝えた。

4日午前、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ) タイムスクエアで、tvN「新西遊記3」の制作発表会が行われた。

この日キュヒョンは「SUPER JUNIORのメンバーの中で、入隊していないメンバーは僕だけだ。メンバー全員が服務中または除隊している。僕も年内、視聴者たちに別れを告げなければならない状況だ。皆が入隊するものであり、義務だから負担を感じたり、焦ったりしない」と話した。

続いて「軍隊については2年前から毎週、キム・グラが『ラジオスター』で言及している。104週間、毎週軍入隊について話したから、僕が入隊で悩んでいると思われるみたいだが、違う」と説明した。

「新西遊記」は孫悟空、沙悟浄、猪八戒、三蔵法師が登場する中国の古典「西遊記」をバラエティ的に再解釈したリアルバラエティ番組だ。今回のシーズン3にはキュヒョン、WINNER ソン・ミンホが新たに合流し、韓国で8日の午後9時20分から初放送される。プリクエル(前編) である「新西遊記2.5」は5日と6日の午前10時、NAVER tvcastを通じて公開される。