酉年の記念硬貨、12日発売  裏面にはランタン飛ばしの絵柄/台湾

写真拡大 (全2枚)

(台北 4日 中央社)中央銀行は4日、今年の干支、酉(とり)にちなんだ紀念コインセットをお披露目した。額面100台湾元(約365円)の銀貨と額面10元(約36.5円)の銅合金貨各1枚がセットにされ、12日に発売される。価格は1800元(約6580円)で、12万セット限定。

中央銀行発行局の施遵カ局長によると、同行は1993年の旧暦酉年から、毎年旧正月(春節)前に干支の記念コインを発売。好評を得てきた。今年で干支は三回り目に入った。(カ=馬へんに華)

銀貨の銀含有量は1オンス(約31.1グラム)で、表面にはニワトリの絵柄を刻印。一部に金メッキが施された。裏面には元宵節(旧暦1月15日)の民俗行事、ランタン(天灯)飛ばしの絵柄があしらわれている。

台湾銀行の国内の各営業拠点で店頭販売される。購入は1人1セット限り。

(邱柏勝/編集:名切千絵)