TRAX、SM「STATION」で約5年ぶりとなる新曲をリリース

写真拡大

ロックグループTRAXがSMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネル「STATION」で5年ぶりの新曲をリリースする。

TRAXは2011年11月の3rdミニアルバム「窓」以降約5年ぶりの新曲「Road」をリリースする。7日0時にMelOn、Genieなど各種音楽配信サイトで音源を公開し、YouTubeのSMTOWNチャンネル、NAVER tvcastなどでもミュージックビデオを同時公開する予定であり、音楽ファンの視線を集中させる。

2017年の「STATION」のトップバッターでもある「Road」は、ミディアムテンポのポップロックジャンルのナンバーであり、繰り返される日常に疲れたある男性が特別な恋人と出会って愛を告白する内容を歌詞に盛り込んだ。メンバーのジョンモが自ら作曲、編曲、ディレクションを手がけ、感性溢れる完成度の高い曲が誕生しただけに、さらに期待が集まっている。

特に、TRAXのメンバーであるジェイ、ジョンモはそれぞれ幅広い分野で精力的に活動してきた。は各種ドラマ、ミュージカル、バラエティ番組で新しい変身を試み、視線を集中させた。ジョンモは放送やミュージカルだけでなく、SUPER JUNIORのヒチョルとアルバムを発売するなど個性溢れる音楽の色を届けてきただけに、今回の新曲への期待もさらに高まっている。

3日には「STATION」の公式Instagram(写真共有SNS) で今回の主人公であるTRAXの写真が公開され、グローバルファンの熱い反響を受けた。