3日、中国のヒットドラマを韓国でリメークした「麗〜花萌(も)える8人の皇子たち〜」が中国のネット上で人気を集め、主演俳優イ・ジュンギの中国版ツイッターのフォロワーも激増している。写真はイ・ジュンギ。

写真拡大

2017年1月3日、中国のヒットドラマを韓国でリメークした「麗〜花萌(も)える8人の皇子たち〜」が中国のネット上で人気を集め、主演俳優イ・ジュンギの中国版ツイッターのフォロワーも激増している。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

2011年、中華圏で爆発的なヒット作となったのが、ラブ史劇の「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」だ。これを全20話のドラマとして韓国でリメークしたのが「麗〜花萌える8人の皇子たち〜」(中国語タイトル「月的恋人〜歩歩驚心:麗」)で、昨年8月にオンエアされた。このリメーク版について、中国メディアが「視聴率が伸び悩んでいる」と報じていたが、ネット配信されると大人気に。その再生回数はすでに20億回を超えている。

「麗〜花萌える8人の皇子たち〜」に主演したイ・ジュンギはこのほど、「SBS演技大賞」で韓流スター賞を受賞。ドラマの影響で中国での人気も急上昇し、中国版ツイッターのフォロワー数は1700万人を突破している。8日には7年ぶりに台湾を訪問し、台北国際会議センターでコンサートを開催する予定だ。(翻訳・編集/Mathilda)