言われれば仲良し3人組に見えるかも!
 - (C) 日本テレビ

写真拡大

 「芸能人の私生活を妄想!」をテーマに、升野英知(バカリズム)、二階堂ふみ、オードリー・若林正恭が本人役を務めるリアルな日常ドラマ「住住」(すむすむ)が、日本テレビにて24日深夜より放送されることが明らかになった。

 それぞれが本人を演じる同ドラマの内容はこう。都内のマンションの同じ階に住む、バカリズムと若林。地味な独身生活を送る2人はよく遊ぶ仲だった。ある日、そのマンションに女優の二階堂が住んでいることが発覚し、いつの間にか、二階堂も含めた芸能人仲良しトリオが誕生する……。

 原案、脚本も手掛けるバカリズムは、「3人が出演するこの企画の想定は2、3年前からあって、こういうワンシチュエーションでなら、本人役の方が面白いんじゃないかなと思っていました」といい、「ベースは特に事件性もなくて、変に派手にせず、コントやドラマでもない間のところをついていきたい」と構想を語る。

 二階堂は、スタイリストをつけず私服で出演。脚本には自身の要素が取り入れられているそうで、演技は「それほど、難しくはないです」とのこと。「自分が無理せず挑める芝居なので、有難いなと思いつつ、お二人が面白いので、つい笑っちゃうんですけど」と撮影裏も明かした。

 若林によると、3人の相性は“めちゃくちゃいい”そうだが、出来上がりの想像はついていないようで、「パソコンで感想を検索しようと思ってます(笑) 色々な媒体から持ち上げられると思いますよ。新しいって」と期待を寄せた。(編集部・小山美咲)

ドラマ「住住」は日本テレビにて1月24日より毎週火曜深夜1時29分放送 地上波放送終了直後Huluにて先行配信