3日、中国共産党の機関紙「人民日報」がこのほど、英語のソーシャルメディアにわいせつなパズルを載せ、ネット上で嘲笑されている。資料写真。

写真拡大

2017年1月3日、中国共産党の機関紙「人民日報」がこのほど、英語のソーシャルメディアにわいせつなパズルを載せ、ネット上で嘲笑されている。英BBCの中国語ニュースサイトが伝えた。

人民日報の英語版ツイッターアカウントは2日、「新年の楽しい単語パズル」として、アルファベットが無作為に羅列された画像を掲載。「最初に見えた三つの言葉があなたの2017年を表すかもしれない」と投稿した。だがその中に、「masturbate(自慰行為)」「sucker(オーラルセックスをする人)」「testicle(睾丸)」などの単語が含まれていたという。投稿は、その日遅くに削除された。

ネット上には即座に「見ることができるすべての言葉が汚すぎる。私の2017年は台無しになった」「これはかなり恥ずかしい」などの反応が書き込まれた。

BBCは人民日報に対し、この問題に関するコメントを求めたが回答はなかった。

香港の大手英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」によると、人民日報の米国駐在のソーシャルメディア担当者は「編集者は内容をチェックしないまま投稿してしまった。われわれは時間が限られている。パズルのすべての単語を組み合わせて、不適切な言葉が含まれているかどうかを確認することはできない」としている。(翻訳・編集/柳川)