スマホブスになってない? 舌トレーニングで二重あごすっきり

写真拡大

スマホを見ているときに、気をつけたいのが二重あご。

いくら姿勢はよくても、あごを引いたらたるんだ肉がくっきり...なんてことは、絶対に避けたい!

小顔になるために、AKBの小嶋陽菜さんやモデルの菜々緒さんが実践しているのが、舌(たん)トレーニングです。

きたえるべきは舌のインナーマッスル

『乙女のモテ小顔レッスン』(幻冬舎)では、舌を伸ばして二重あごをすっきりさせるトレーニングが紹介されています。

★きたえられる部分:舌骨筋

「二重あご解消のためには特にインナーマッスル=舌骨筋(ぜっこつきん)の強化が必要。」

(本文P.69より引用)

「1. 舌を前に向かって突き出す
 2. 舌先をのどの奥まで引っこめる
 3. 1&2を5回くりかえす」

(本文P.74、75より引用)

顔は正面を向いたまま、あごの位置をキープさせることがポイントとのこと。

慣れないうちは鏡で横顔をチェックしながらやるのがおすすめです。

私もいろんなトレーニングをやってきましたが、舌をきたえるのは初めて。一度試しただけでもあごの下にじんわりと疲れがあり、効果を実感できました。

イラスト/ニシクボサユリ