経済成長による人件費高騰でオーストラリア経済を圧迫 維持に向け正念場

ざっくり言うと

  • オーストラリアでは経済成長につれて、人件費が高騰しているという
  • 最低賃金は約1500円と高水準だが、従業員を抱える企業には重荷となっている
  • 主力の鉱業界でも新規開発は手控えられ、成長鈍化懸念が強まっているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング