JR内で広がる格差 東海など本州3社が増益も、4社は低迷

ざっくり言うと

  • JR各社の単体での営業損益を比べると、収益格差が広がり続けている
  • 東海や東日本など「本州3社」が収益を上げ続ける一方、他の4社は低迷
  • 「3島会社」の中でも、下がる北海道と上がる九州の間に格差が生じつつある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング