コール・ハウザー
 - David Livingston / Getty Images

写真拡大

 映画『トランセンデンス』や『エンド・オブ・ホワイトハウス』の俳優コール・ハウザーが、インディー映画『ザ・ラスト・チャンピオン(原題) / The Last Champion』に出演することになったとDeadline.comが報じた。

 映画『アウトサイダー』などの俳優で、『バイオレンス・フィーバー』(日本劇場未公開)などの監督作もあるグレン・ウィスローがメガホンを取る本作で、ハウザーが演じるのは元オリンピック選手。母親が亡くなり故郷の田舎町に戻った彼が直面するドラマを描く。他のキャストに、映画『セッションズ』のアニカ・マークス、『青春の輝き』のランダル・バティンコフなど。

 撮影は、1月の開始を予定しているという。(鯨岡孝子)