D-BOYSの山田裕貴が学年トップの天才・美笠天智を演じる

写真拡大

実写ドラマ&映画化が決定している漫画「トモダチゲーム」(原作・山口ミコト、漫画・佐藤友生)の、主人公・片切友一役の吉沢亮、ヒロイン・沢良宜志法役の内田理央に続く、3人の追加キャストが発表された。

【写真を見る】虹のコンキスタドールの“ねも”こと根本凪が演技に挑戦

友一、志法ともに“トモダチゲーム”に参加し、抜群のコミュニケーション能力を持つ学年トップの天才・美笠天智を演じるのは、ドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」('11年2月〜'12年2月、テレビ朝日系)で俳優デビューし、映画「ホットロード」('14年)や「闇金ウシジマくんPart3」('16年)、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(公開中)などに出演している俳優集団・D-BOYSの山田裕貴。

クラスの学級委員長でスポーツ万能、市会議員の父を持つ資産家の息子・四部誠役は、モデル、タレント、役者として幅広く活躍する大倉士門が演じる。

また、おとなしくて優しい、アニメが大好きな少女・心木ゆとりを演じるのは、アイドルグループ・虹のコンキスタドールの根本凪。ドラマ、映画出演は初めてとなる。

同作品は、「別冊少年マガジン」(講談社)で'14年1月号より連載開始した人気作品。

高校生・友一はある日突然、仲の良い友人と共に大金のかかったゲームに挑戦することに。ゲームはどれも思わず“友人を疑ってしまう”ような内容で、頭脳をフル活用しないとクリアできない。ゲームクリアのこつは“友達を疑わないこと”だが、果たして友一らは“金”より“友”を選べるのか―。

'16年12月上旬にクランクインしており、ドラマ放送、劇場版2作品の公開が決定している。