彼のことが本当に好きだからこそ、今までの彼女とは違うところをみせつけたい! そう思いながら、必死に自分磨きに勤しんでいる方も多いでしょう。しかし、ポイントがズレてしまったまま、自分を磨いたところで、愛され女子には近づけません。
そこで今回は、愛され体質に変えていく方法をご紹介いたします。

朝の時間を大切にする

愛され女子になるためには、まず「心の余裕」が必要です。どんなにファッションやメイクが完璧で仕事ができていても、彼に対して優しく接することができないなら、とても愛され女子とはいえないでしょう。
1週間が始まれば、仕事に追われる日々……。彼とはLINEすらもまともにやりとりしないまま、あっという間の週末。そんな日々の繰り返しがしばらく続くと、心の余裕もなくしてしまいます。
疲れやストレスをリセットするためには、やはり朝日を浴びることが大切です。たまには早朝に起きて、朝日を浴びながら白湯を飲んだり、将来について書きだしてみたりと、まだ誰も起きていない時間から行動することで、心の余裕も取り戻すことができるのです。
イライラしてきたら、あえて朝早く起きてみてはいかがでしょう?

夢中になれるものをひとつみつける

彼にとって愛され彼女でいたいなら、夢中になれるものをひとつでもみつけてみましょう。
ただ仕事をして週末に彼に会ってという日々ではメリハリがつかなくなります。たとえば、昔からアクセサリーをつくるのが趣味なら、ネットショップをオープンしてみてオーナーになれば、彼のことを追いかける時間もなくなり、恋愛体質からも少しは抜け出せるでしょう。あるいは、ピアノが趣味なら、ピアノ教室に通い、コンクール出場を目指すなど、趣味を極めるのもひとつの方法です。
なにかひとつでも夢中になれるものがみつかれば自信もついて、オーラも輝いてきます。そうすると、彼は今まで以上にあなたを手放したくないと思うでしょう。

バスタイムを楽しむ

朝は一日の始まり。夜は一日の疲れを癒す時間帯です。愛され体質を目指すなら、いつまでも彼からのLINEを待っているのではなく、さっさとお風呂に入って疲れをとりましょう。時間的に余裕があるなら、本や雑誌を持ちこんで、情報収集。今日はボディケアを中心にとり組みたいと思うなら、スクラブで丁寧に身体を洗い流すだけでも、きつきつだった心にほんの少しだけスペースが空きます。
たまにはバブルバスで乙女気分を味わうのも楽しいでしょう。あえて彼を忘れる時間をつくることで、最終的には彼との関係も安定して、愛され体質になっていくのです。

たった1日だけでは、愛され体質にはなれません。
何事も「積み重ね」が大事! まずは、彼ばかり追いかけるのではなく、自分の心や身体を労わる時間を増やすことから始めてみましょう!