アニー・ワーシング
 - Charley Gallay / Getty Images for Amazon Studios

写真拡大

 日本でも大ヒットした米ドラマ「24 TWENTY FOUR」でルネ・ウォーカーを演じ、「キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き」のケリー・ニーマン役でも知られる女優のアニー・ワーシングが、ドラマ「タイムレス」に出演するとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』と『ミッション:インポッシブル』を足したような作品で、過去にさかのぼり、歴史を変えようとする悪人ガルシア・フリン(ゴラン・ヴィシュニック)を止めるため、あり得ない組み合わせの3人組(アビゲイル・スペンサー、マット・ランター、マルコム・バレット)がタイムトラベルするストーリーになっている。

 アニーが演じるのは、山奥の小屋に引きこもっているエマ・ホイットモア。ガルシア・フリンにとって重要な人物らしいが、関係は謎だという。

 「タイムレス」は第1シーズンが13エピソードから16エピソードに拡大され、日本では4月からAXNで放送がスタートする予定。(澤田理沙)