気持ちよーく寝ているニャンコを大声で起こす飼い主さん! なぜそんな意地悪をしたかというと……?

写真拡大

ベッドですやすや、お昼寝を満喫していたニャンコのイタリックを襲った突然の悲劇。YouTubeでユーザーNick Tさんが公開していた、その一部始終をとらえた映像をご紹介します。

熟睡中のイタリックにそっと近づいたNick Tさんは、大きな高い声で突然「ミャーーーーー!!!」と呼びかけます。これにはニャンコも驚いたようで、パッと飛び起きて呆然とした表情を浮かべています。でもすぐにまた、眠そうなお顔に戻ってしまったのですが、ね。

【なんでそんな意地悪するの!?】

それにしても一体なぜ、せっかく気持ち良さそうに眠っているところを、わざわざ起こすようなマネをしたのでしょうか。ただの意地悪だとしたら、イタリックが気の毒すぎるう!

【飼い主さんのリベンジでした】

しかし動画の続きを観れば、行動の裏に隠された心理を垣間見ることができます。

「眠いの? 夜中にみゃーみゃー言っちゃだめだよ?」とイタリックに話しかけるNick Tさん。イタリックは早朝に「起きて!」と接触してくるらしく、今回の暴挙はそのことを腹に据えかねたNick Tさんのリベンジ、ということみたい。

【イタリック、もう起こさないであげてね】

少々大人げないような気もするけれど、毎朝4時に強制的に起こされるのはちと辛い。仕返ししたくなっちゃう気持ちもわからなくもない、かなぁ。これを機に、イタリックの「朝の儀式」が無くなるといいですね。見るかぎりでは、あまり効いていないような気もするけれど……。

参照元:YouTube、Bored Panda
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る