ウソくせっ! 男性が「ウンザリする」合コンでの褒め言葉・4つ

写真拡大

男女の出会いの場である合コン。初対面の人と打ち解けるためには、多少の社交辞令も必要そうですが、「それって適当すぎるでしょ」と思うような合コンでの褒め言葉があるのも事実。男性たちが合コンで聞き飽きたと思っている褒め言葉について、リアルな声を集めました。

■容姿を褒める

・「人の見た目を上部だけ褒めること」(38歳/運輸・倉庫/技術職)

・「背が高いね。背が高いだけではもてないから」(36歳/その他/事務系専門職)

言う方は素直に褒めているつもりでも、カッコイイ人は言われ慣れているのもあるのかあまりうれしくない様子。むしろ「上部だけ見られても」とむしろ斜に構える傾向も。合コンでお気に入りのカッコイイ人を見つけたら、内面を褒めることを心がけた方がよさそう。

■やさしそう

・「優しそうとか? 当たり障りないの」(37歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「優しそう。特に褒めるところがないから言っている感があるから」(25歳/建設・土木/技術職)

・「優しいね。好きではない証拠だと思う」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

確かに「優しそう」は無難な褒め言葉の代表格かも。合コンでもそうだし、友達の彼や旦那さんの写真を見たときのコメントとして使う人も多いはず。でももはや「それしかいうことないのかよ」と思われがちな、危険な言葉とも言えるのかも。

■彼女いないように見えない

・「お世辞丸見えの○○くんって、本当に彼女いないの?」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「なんか、彼女いそうなのにねーって言われること」(24歳/学校・教育関連 その他)

・「○○君ってモテるでしょ。えーもてそうなのにー。」(38歳/情報・IT/その他)

褒められていそうで、実は裏に「なぜ彼女がいないのか、何か問題があるのかも」というニュアンスがチラチラ見え隠れするのが気になる言葉とも言えそう。ちょっと小ばかにされたような印象も受けるのかもしれません。

■すご〜い

・「「へえー」「すごいねー」「そうなんだー」という言葉は聞き飽きたし、嘘っぽい。」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「○○君って、すごいんだね〜。など」(23歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

一辺倒な相づちや、大げさだけど具体性に欠ける褒め言葉は、一生懸命話をきいている「ふり」に見えてしまうのかも。「◯◯だからスゴイですよね」というように、理由付けがあると印象がまた違いそう。

■まとめ

基本、初対面でする合コンは正直腹の探り合いですよね。自分をよくみせたいという思惑もあるからこそ、社交辞令のオンパレードは仕方のないことかもしれません。とはいえ、その場の空気を盛り下げるようなしらじらしいコメントは極力さけたいもの。それには褒め言葉や相づちにも具体性が必要だったりするのかも。ある意味、合コンは大人の対話力を試される場ともいえそうです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数179件(22歳〜39歳の働く男性)

(フォルサ/錦織寿恵)