第11、12話が2月に放送・配信 (C)三宅大志・一迅社/
ろんぐらいだぁす!製作委員会

写真拡大

 テレビアニメ「ろんぐらいだぁす!」の第11話「ナイトライド編」、第12話「しまなみ海道編」が、2017年2月に放送、配信されることがわかった。10月から放送を開始した同作は、年内に第10話までの放送を予定している。

 三宅大志氏による漫画をテレビアニメ化した「ろんぐらいだぁす!」は、幼なじみの新垣葵と一緒に週末のサイクリングを楽しんでいた倉田亜美が、大学の先輩である西条雛子、一之瀬弥生と仲良くなったことで、サイクリングイベント「ブルベ」の存在を知り、「ブルベ」への出走を目標に練習に打ち込んでいく姿を描く。

 AT-Xでは17年2月5日午後1時から、第11話以降を含む全12話の一挙放送が行われる。バンダイチャンネルやAbemaTVほかでは、2月5日以降に第11、12話の配信をスタートする。TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11での放送日は未定だ。

 また2月4日には、第11、12話の上映会が行われることも決まった。東京地区のほか、最終話の舞台である本州と四国を結ぶ「しまなみ海道」近くの広島県・尾道地区で開催される。詳細は後日発表予定。

 さらに、12月29〜31日に東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット91」に、同作のブースが出展することも決まった。西2ホールのNo.2665で、オリジナルグッズをはじめ、サイクルグッズなどが販売される。