「君の名は…?」男性が3次元女子に運命を感じる瞬間

写真拡大



男性との関わり合いのなかで、「あれ…?これってもしかして運命…?」と思ったことはありませんか?こんにちは、ライターのともしどです。

恋心は、「気になる人→好きな人」という流れで深まっていくもの。そのため、運命を感じて相手のことを気になりはじめたら、それが恋の入り口になるはずです。

そこで今回は、男性が「運命を感じる瞬間」についてリサーチしてきました!

■1.ド・ストライク

「見た目がド・ストライクの女の子には、運命を感じちゃいますよね。『この子だ!』って直感的に思えますから。一目惚れって、理屈抜きじゃないですか?その理屈のなさが運命っぽくていいですよね!」(営業/26歳/男性)

出会った女性が好みのタイプで、それによって男性が「運命的な出会い」だと思うことがあるようです。

それならば、会う前にカレ好みの髪型、服装、メイクに寄せておけば、「運命」を感じさせられるはず!初対面の相手に合わせるのは難しいと思いますが、気になるカレとデートに行く前に、カレの好みに合わせて変身しておいても効果的な予感がしますね♪

■2.誕生日がいっしょ

「女の子と誕生日がいっしょだったりすると、『何この偶然!?』ってびっくりしますよね。そんなときには『これって運命なの?』と思ったりしますね。」(大学生/22歳/男性)

思いがけない「偶然」には、運命を感じるもの。

誕生日、出身地、趣味、今朝食べたものなどが「偶然にも一致していた!」とわかれば良いアピールになります。普段からいろんな話をしておくと、接点を見つけやすいかもしれませんね♪

■3.価値観が近い

「共通項があると運命っぽいですよね。大切にしているものが同じというか。そういった価値観の一致には、運命的なものを感じます。こじつけかもしれませんが(笑)。」(公務員/27歳/男性)

相性の良い人とは、思いのほか簡単にはめぐりあえないもの。なんだか好きな食べ物が似ている、似たような本を読んでいる…など、何か共通点があると男性に運命を感じさせられそうです!カレに好みを合わせてみることも作戦のひとつかも?

■4.助けられた

「す〜っごいテンションが下がってるときとかに連絡してくれて、話をきいてくれた女の子が居たんですね。そういうことが続いて、運命を感じたことがあります。あ、今の彼女のことです(笑)。」(大学生/29歳/男性)

転びそうになったときに、「危ない!」と手をつかんで助けてくれたら、運命を感じませんか?もしかするとカレって私の王子様かもしれない…と夢見てしまうことってありますよね。男性にもそういうところがあるようです♪

■5.ばったり会った

「街中とか、学校の中とかで偶然会ったら運命感じちゃうかもしれないっすね〜。ちょっと気になってる女の子だったりしたらなおさら(笑)。」(大学生/20歳/男性)

約束していたわけではないのに、ばったり会う。それってちょっと運命的ですよね♪

また、特定の人と会う頻度が高いだけで、相手のことを意識しだすようになることもあるようです。そのため、学校などのように「会いやすい場所」に行って顔を合わせる機会を増やしていければ運命を感じてもらえるかも?

■おわりに

取材を通して、運命的なものには「偶然」が大きく影響していることが強く伝わってきました。

そのため、カレに「偶然性」を伝えられれば、運命を感じてもらえるはず。つまり、偶然を意図的に作り出せれば、モテテクになるということです!「偶然の一致」を狙って作り出し、カレの心を掴んじゃいましょう♪(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)