「花郎」視聴率がわずかに上昇、月火ドラマ2位へ

写真拡大

KBS 2TV「花郎(ファラン)」の視聴率が上昇し、月火ドラマ2位を記録した。

3日、視聴率調査会社ニールセン・コリア(一日全国基準) によると、前日に放送された「花郎」は7.6%の視聴率を記録。これは前回の放送分7.5%より0.1%上昇した数値だ。

この日の放送では、ソヌ(パク・ソジュン) とアロ(Ara) のロマンスが本格的に始まり、お茶の間にときめきをもたらした。

同時間帯に放送されたSBS「浪漫ドクターキム・サブ」は22.1%、MBC「不夜城」は4.1%の視聴率をそれぞれ記録した。