ブラジル北部の刑務所で60人が死亡する暴動「過去最大の大虐殺」

ざっくり言うと

  • ブラジルの刑務所で1日、斬首されたり暴行を受けた受刑者60人が死亡した
  • 17時間続いた暴動は、同州刑務所の中で「過去最大の大虐殺」だったという
  • 州治安当局によると、87人の受刑者が脱走し、うち40人が身柄を拘束された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング