靴下やピアスにも! ダイソーの「ぽんぽんメーカー」で楽しくDIY

写真拡大 (全20枚)

DIY好きの間で話題沸騰中のアイテムと言えば、ダイソーの「ぽんんぽんメーカー」。毛糸を巻き付けるだけで簡単にぽんぽんが作れる画期的なアイテムなんです。そこで今回は、ぽんぽんメーカーの基本的な使い方と共に、オリジナルアクセサリーの作り方をご紹介します!

■あっという間にぽんぽんができちゃう!


【材料】
ダイソーのぽんぽんメーカー(大)
毛糸(ウール100%がおすすめ)
たこ糸


【作り方】
(1)まずは2枚重ねたぽんぽんメーカーをこのように開きます。


(2)重ねたぽんぽんメーカーの片翼に毛糸を巻き付けていきます。巻き付ける回数が多いほど大きなぽんぽんができますが、今回は90回を目安に巻き付けていきます。


(3)アーチ状のパーツの根元から巻きつけていき、反対側の根元まで巻いたら、折り返して巻き付けた毛糸の上に再度重ねて巻いていきましょう。これを繰り返します。


(4)何往復かすると、このようになります。


(5)巻き終わったら、毛糸を切り、先端を巻きつけた毛糸の中にしまいます。もう片翼も同じ行程で糸を巻き付けていきましょう。


6)毛糸を巻き終えたら、2つをしっかり合わせてロックします。


(7)続いて、巻きつけた毛糸の輪にハサミを入れ、切り残しがないよう、しっかりと毛糸をカットします。


(8)するとこのように。どことなくぽんぽんの形が見えてきました!


(9)ぽんぽんメーカーにたこ糸を通して結びます。留め糸はたこ糸以外でもOK!


(10)ロックを外して……


(11)たこ糸の根元をそれぞれカット。


(12)キレイな球体になるようにハサミで整えれば……


(13)まんまるでかわいい、ぽんぽんの完成です!


■小さいぽんぽんでオリジナルピアス作り!


続いて、ぽんぽんを使ったアクセサリー作りをご紹介します!

【材料】
ダイソーのぽんぽんメーカー(小)
毛糸(黒)
ピアスのパーツ
テグス
ウッドビーズ


【作り方】
(1)まずは、さきほどご紹介したぽんぽん作りと同じ行程で、黒いぽんぽんを作ります。ただし、留め糸はたこ糸ではなく、テグスを使ってください。こちらが、テグスで結び終わった状態の物です。


(2)飛び出ている2本のテグスの片方を根元からカットします。そして、残った1本のテグスをウッドビーズ、ピアスパーツに通し、今度は逆側からもう一度ウッドビーズの穴に通します。一番下のウッドビーズからテグスが出てきたらOK。


(3)通したテグスの先端を、テグスの根元とこま結びしましょう。余分なテグスをカットして、オリジナルピアスの完成です!


一見ぽんぽんがかなり大きい印象ですが、実際に付けてみると、アクセントになるくらいのちょうど良いサイズ。100均だけで材料が揃い、今回は材料費500円で作ることができました!


この他にも、アクセサリーや帽子、靴下に付けてオリジナルグッズを作るなど、ぽんぽんの使い方は無限大! あなたも世界に一つだけのオリジナルぽんぽんグッズを作ってみませんか? 

(ぽめらにあん+ヒャクマンボルト)