聞くのが怖い! 彼氏に聞けないでいるコト・6つ

写真拡大

大好きな人だからこそ、聞きたいこと。しかし大好きだからこそ、「聞けない!」と思うこともありますよね。趣味について? 本音について? 過去について? それとも……お金について!? 彼氏に聞きたいけど、聞けないでいることについて、女子たちのホンネをこっそり聞いちゃいました!

■過去の恋愛経験

・「元カノと別れた理由。あまり過去のことは話してくれないので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「前の彼女とのこと。嫉妬してしまうから」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

好きだからこそ気になってしまうのが、相手の過去の恋愛についてです。しかし実際に聞いたとしても、過去を変えられるわけではありません。「聞いてもどうしようもないから」と分かっているからこそ、封印している方も多いのでしょう。

■今の本心

・「自分のことがどれくらい好きなのか? と聞いてみたい。時々ドライなときがあって不安になるし、直接聞いてもはぐらかされそうだから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「本当に自分と付き合ってよかったのか、後悔していないか気になる」(30歳/機械・精密機器/営業職)

男性にとっては、おそらく「聞かれたくないこと」なのかもしれませんね。彼氏に悪気があるわけではなく、どう答えていいか迷うことも多いはずです。しかし一生に一度くらいは、きちんと確かめておきたいところかも……!? 特別な瞬間を狙って、勇気を出してみてはいかがでしょうか。

■将来について

・「結婚する気があるかどうか。あまり追い立てると逆効果なので聞けない」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「結婚する気があるのか。なんとなく聞けないので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

特にアラサー世代の男女にとって、リアルすぎて口に出しづらい話題だと言えそう! 将来についてのアレコレのこと……曖昧なままにしておいても、モヤモヤだけが募ってしまいます。第三者の手を借りて、彼氏の本心を探るのもアリかもしれませんよ。

■年収について

・「年収。聞きにくい。みんなどうやって聞いているのか知りたい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼氏に聞きたいけど、聞けないでいることは年収。お金の話だから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

将来を考えるなら重要な話題なのですが、非常にセンシティブな話題でもあります。率直に聞いて、彼氏を不快にさせるのは避けたいところです。どうしても知りたいときには、お互いに情報を開示してみてはいかがでしょうか。

■貯金について

・「貯金額。ちゃんと貯金しているのか気になるが、聞くのも怖いから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「貯金の額。お金の話をあからさまにするのは気が引けるから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

年収よりも、むしろ気になるのは貯蓄額の方!という意見も目立ちました。収入がそれなりでも、しっかりと貯められる体質であれば、さほど心配はありません。そろそろ結婚したいのに、彼氏の貯蓄がゼロだとしたら……かなりの恐怖です!

■悪いところ、直す気は……!?

・「好き嫌いが多いけど直す気はないのか聞いてみたい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「散らかり放題の部屋をいつ片付けるのか。聞いたら彼のやる気をそいでしまいそうだから」(31歳/その他/その他)

誰にでも弱点はあるものですが、直す気があるのかどうか知りたいところです。今の彼氏を見ていると、まったく改善する気がないような雰囲気が……!? これから先の二人の関係についても、不安になってしまいます。

■まとめ

彼氏に聞きたいけれど、聞けないでいること。いつかズバリと、聞いてしまうことなのかも!? 大切なのはタイミングです。彼氏の機嫌のよいときを見計らって、挑戦してみるのもアリかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数97件(22歳〜36歳の働く女性)