興奮高まる!「キス上手だな〜」と思われる女性の特徴

写真拡大



彼を虜にするキスはテクニックが全てではありません。愛され女が無意識にやっている、ちょっとしたことが素敵なキスに繋がっているんですよ!そんな魅力たっぷり女子の特徴をご紹介します。

■■日頃のケアがバッチリ

愛され女は日頃の唇ケアに抜かりなし!素敵なキスに欠かせない「ふんわり柔らかい唇」は日頃のケアで作りましょう。せっかくの彼とのキスシーンも、カサカサ唇ではムードが台無しです。リップクリームを塗るだけではなく、彼とのデートの前には唇用のパックを使うなどしてスペシャルケアを行いましょう。「今日のために特別なパックしちゃった(笑)」なんてお茶目に伝えれば、そんなノリノリな彼女にもまたキュンとしてくれるはずですよ。魅力的な唇を作って彼のキスを誘いましょう。

■■ムードを大切にしている

キスはムードを盛り上げるほど素敵なものになります。熱い視線や髪を耳にかける仕草など、彼をドキッとさせる動きでムードを作りましょう。照れた表情をつくったりやあえて視線を逸らしたり、声のトーンを下げたりするのも効果的。ムード作りをうまくできるようになってこそ愛され女なのです。あくまで自然に、自分をより色っぽく見せる方法をマスターして場を盛り立てれば、あなたもキスがうまい女性になれますよ。

■■焦らし上手である

“焦らし上手はキス上手”と言えるほど、焦らしテクを好む男性は多いようです。顔が近づいていよいよキス!と思ったら軽く触れるだけ、なかなか濃厚なキスに繋がらない…。そんなつかず離れずのテクニックで彼をメロメロにさせちゃいましょう。ただし、あまりにもお預けしすぎて彼のキスしたい気持ちを冷めさせないように気を付けて。ちょっと加減を間違えるとキスを拒否しているように見えてしまうので、彼との距離感をうまくはかりながら、少しずつできるようになっていきましょう。

■■スキンシップを忘れない

ただキスをしているだけでは芸がありません。キス中には、うまくスキンシップはを使いましょう。唇を重ねながら彼の背中にそっと触れたり、ぎゅっと力強く抱きついてみたり…手を触れる位置や密着する強さなどに配慮して、どんどんキスを盛り上げましょう。

唇に意識が集中しすぎて身体が硬直状態!なんてならないように、リラックスして彼とのキスタイムを楽しむことが大切です。彼に「キスがうまい」と思ってもらえるように、魅力的なスキンシップを心がけてくださいね。

■■ふたりのキスを楽しんで

愛され女子はこれらを無意識に、自然に行っています。自然にふたりのキスを楽しみつつ、だんだんとこうしたテクニックを増やしていくことも大切ですよ。(メロン/ライター)

(ハウコレ編集部)