錦織圭

写真拡大

1日放送の「嵐にしやがれ 元日スペシャル」(日本テレビ系)で、プロテニス選手の錦織圭が、嵐・大野智に厳しいツッコミを入れる場面があった。

番組では「俺たちは錦織圭に勝ちたい!」と題したゲームに、嵐のメンバーとゲストが挑戦した。ゲームでは、錦織のサーブを再現できるマシンからボールが発射され、それをラケットで打ち返すというもの。錦織がボールを発射させるが、そのスピードはおよそ200キロ。約11メートルと、通常のテニスコートよりも距離が短いため、しっかり打ち返さなくてもラケットに当たりさえすればよいという特別ルールだ。

ゲームが開始すると、マシンから放たれるボールの速度に一同は手も足も出ず、櫻井翔や松本潤も、かすらせることすらできなかった。

これを見ていた大野は、ラケットをスイングせずに当てようと、体の横にラケットを出した状態で「これじゃだめなの?」と錦織に確認した。

すると錦織は「男としてどうかと思いますね」とダメ出し。錦織からの厳しいダメ出しに大野は唖然としたが、「結構言うよね!」と負けじと、錦織にツッコミを返した。これには錦織も大ウケ。

結局、大野はラケットをやや後ろに構えてスイングするも、惜しくも当てることはできなかった。そんな大野に錦織は、「惜しい!」と手を叩いて、健闘を称えていた。

【関連記事】
嵐の松本潤がジャニー喜多川氏に赤っ恥をかかせてしまった過去に大ウケ
嵐の大野智が食レポクイズで珍回答 女性出演者から悲鳴あがる
錦織圭の銅メダルにTBS石井大裕アナが感極まって涙「歴史を塗り替えた」