本当はうれしー! 恥ずかしいけど、彼にされたい愛情表現・6つ

写真拡大

人前では彼とベタベタするのが恥ずかしくても、二人きりになったときは、できるだけくっついていたいと思う人もいるのではないでしょうか。もし彼からスキンシップをしてもらえたら、うれしいですよね。女性が思う、ちょっと恥ずかしいけど、彼からされたらうれしいスキンシップを、いくつか挙げてもらいました。

■ハグ

・「後ろからハグ。昔のドラマみたいだけど、キュンキュンする」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「みんながいる中での堂々とハグ。見られたくないけど、見せびらかしたい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

外国のように外で堂々とハグをするカップルは少ないですよね。人前では恥ずかしいという女性が多いでしょうが、ふたりきりの空間でされたら、うれしい気持ちが勝りますよね。

■頭ポンポン

・「頭ポンポン。恥ずかしいけど、好きだから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「頭をポンポンと撫でられる。ペットみたいで恥ずかしいが、かわいがられていると思えるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

頭をポンポンとされるのが好きという女性は多いのではないでしょうか。好意のある相手限定ですが、不思議な安心感に包まれますよね。

■キス

・「夜景を見ながら、人がいるところでキス」(34歳/金融・証券/営業職)

・「突然のキス。緊張感が高まるから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

いきなりのキスはドキドキしてしまいますよね。特に周囲に人がいるところだと、余計にドキドキしてしまうのではないでしょうか。

■ベタベタする

・「家の中でベタベタされたとき。外はイヤなので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「ベタベタ触られる。オーバーな感じがしてちょっと恥ずかしいけど、愛を実感する」(33歳/不動産/専門職)

ベタベタされるのは、外だと恥ずかしいですが家の中ならOKという女性も多いのではないでしょうか。男性の甘える姿がかわいく見えますよね。

■手をつなぐ

・「デートのときに、彼から手をつないでくれたりしたら、それだけでうれしい」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「手をつなぐこと。いまさら恥ずかしいけど、ちょっとうれしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

オーソドックスなスキンシップですが、手をつなぐというのもうれしいものですよね。特に外出時に手つなぎデートは、相手の温もりと愛情が感じられるのではないでしょうか。

■腰に手をまわす

・「腰に手をまわして横に並んで歩く。より距離が近くなるから」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

腰に手をまわすのは、密着間も増しますし、かなりドキドキですよね。単なるスキンシップだけでなく、守られている感じもするのではないでしょうか。

■まとめ

スキンシップにもいろいろありますが、欧米に比べると、日本はまだまだかもしれません。最近は少しオープンになってきていますが、日本人の場合、照れがあるので、行動には移しにくいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数85件(21歳〜36歳の働く女性)