結婚を考えている彼がいると、相手との関係を真剣に考えますよね。

結婚は一生の問題ですし、結婚後に後悔しては、自分の人生が不幸になってしまう可能性も。

相手との結婚を考える上で、ちょっと気に留めたいのが、彼の元カノ事情です。

実は元カノ事情を知ることで、彼の人となりが見えてくることって、意外とたくさんあるんですよ。

 

■彼が元カノの話をどうするのか

彼が過去どんな人と付き合っていたのか、彼の恋人になるとちょっと気になりませんか? 実際に「元カノとはどうしていたの〜?」と、それとなく聞いてしまう女性もいるかもしれません。

このとき、彼の口から元カノの悪口が出てくると、男性はあなたに対しても、ほかの人に不平不満をこぼしやすいかもしれません。

反対にあなたに配慮した上で、あまり多くを語らない男性なら、結婚後も幸せになれる可能性が高そう。そうした男性の方が誠実に付き合ってくれるので、後悔の少ない結婚生活を送れると思います。

 

■相手とどのくらい付き合っていたか

すでに付き合っている以上、元カノの話を蒸し返す必要はないと思います。でも、もし話題が出たなら、ちょっと気に留めたいのが、元カノとの交際期間です。

長く相手と付き合ったことがある男性の方が、一人の相手をきちんと愛してくれそう。コロコロと相手を変えている男性では、長続きしない恐れが高いです。

また長い交際を経験していることで、付き合っていて不安になることが少なく、落ち着いて関係を築いてくれるかもしれません。

 

■元カノからもらったプレゼントがあるか

彼の身の回りで、元カノからプレゼントしてもらったものがあるか、それとなくチェックしてみて。

相手と誠実に付き合おうと思っている男性なら、目に見えるところに元カノからのプレゼント類は置いていないはずです。あるいは、すでに処分した可能性が高いかも。

反対に「あ、それ元カノからもらったやつ」と気軽に言ってしまう男性は、女性関係にだらしないか。恋愛の向き合い方にちょっと難があるタイプかもしれません。

 

大人になってしまえば、相手がどんな人と付き合っていたのか。あまり気にならなくなる人も多いでしょう。

でも、もし元カノ事情に触れることがあったなら、彼の人となりを知るヒントにしてみてください。

【画像】

※ GaudiLab/shutterstock

【関連記事】

※ こんなはずじゃなかった…「結婚したら後悔する男」の特徴4つ

※ 嫁にしたい…!彼氏に「結婚を意識させる」テク4つ

※ いよいよ結婚。男が「プロポーズ」を決意するきっかけ3選

※ 男心を掴んで離さない。結婚後も「愛してる」と言われるオンナの共通点

※ 結婚前に暴け!彼が「亭主関白」かを見抜く方法3つ