30日、人民日報は、中国で人気の韓国での美容整形手術について、「韓国人に比べて外国人の手術費用は10倍以上高いシステムになっている」と伝えた。資料写真。

写真拡大

2016年12月30日、人民日報は、中国で人気の韓国での美容整形手術について、「韓国人に比べて外国人の手術費用は10倍以上高いシステムになっている」と伝えた。

中国では就職面接などに向け、美容整形手術をする人が増えている。中国全国工商連合会の統計によると、15年の中国美容業市場規模は約4500億元(約7兆5700億円)。前年同期に比べて20%拡大した。美容整形は中国の「4大サービス業」の一つに数えられている。韓国で美容整形手術を受ける人も年15%ペースで増えており、14年には年間約5万6000人に達した。

一方、韓国では医師免許を持たない業者による被害も報告されている。多くの美容整形業者が韓国人と外国人との間で手術費用に差を設けており、差は10倍に達することもあるという。外国人は韓国語ができない場合も多く、仲介手数料もかさむことが多い。いわゆる良質な医師を探すことも難しく、術後のトラブルも発生している。(翻訳・編集/大宮)