●●はダメ! 彼氏にはしても「遊び相手の男にはしない」こと6つ!

写真拡大

遊びで付き合おうと思っている相手だと、本命に対する態度とはかなり変わってきてしまうもの。遊び相手と判断している場合、対応も適当になってしまうこともありますよね。本命の彼氏にはするけど、遊びで付き合っている彼氏にはしないことを、女性に教えてもらいました。

■キス

・「キスすること。本命だけにしかしないから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「キス。本命の好きな人としかしない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

本命の彼氏にしか、キスはしないものですよね。遊び相手とはいえ、さすがにキスまでしてしまうと、相手に勘違いされてしまうかもしれませんものね。

■プレゼント

・「プレゼント。プレゼントを本命以外にわざわざ渡す必要がないから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「何かをプレゼントすること。お金がもったいないから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

イベントのときなどには、本命の彼氏ならプレゼントを渡したいと思うもの。遊び相手となると、お金の無駄遣いに思ってしまう人もいるようです。

■甘える

・「甘えたりするのは本命にしかしません」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)
・「甘える。本気でない相手については、甘えられないから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

甘えたくなったときは、やはり本命の彼氏に甘えさせてほしいもの。好きな相手だからこそ、人には見せられない姿も見せられますものね。

■まめな連絡

・「まめにLINEなどで連絡を取り合うこと」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「メールを毎日すること。そこまで好きでないから」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

まめに連絡をするのは、本命相手と決めている人もいるようです。遊び相手とだと、そこまで話も続きませんものね。

■将来の話

・「将来の話。遊びの男性から結婚したいと思われた面倒なので」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「将来の話や結婚の話などは本命にしかしない」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

将来のことについては、本命相手としかできないものかもしれません。遊び相手に結婚の話なんてしてしまうと、相手もその気になってしまいそうですよね。

■料理を作る

・「手料理を振る舞うこと。家庭的な一面を見せたくない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「彼の家の料理や掃除など家事をすること。面倒くさいので遊びの人にはしない」(28歳/医療・福祉/専門職)

手作り料理は、本当に好きな相手にだけ作りたいと思うもの。本当は面倒と思っていても、好きな人だからこそ、がんばって作りたいと思いますものね。

■まとめ

本気で付き合っている人に対しては、相手を大切にするような行動をするものですが、遊び相手となると、割と冷たい対応をする人も多いようです。相手が本気になられてしまっても、逆に困ってしまうこともあるもの。そう考えると、少し冷たくするぐらいが、ちょうどいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数108件(22〜34歳の働く女性)