DREAMCATCHER「悪夢」のトレーラー映像を公開…MVに出演したチョ・ドンヒョクに“関心集中”

写真拡大

DREAMCATCHERのデビューシングル「悪夢」の最初のヒントが公開された。

HappyFaceエンターテインメントは2日0時、公式ホームページと公式SNSに1stデビューシングル「悪夢」のトレーラー映像を掲載した。

映像では、DREAMCATCHERのデビューシングルタイトル曲「Chase Me」のミュージックビデオの男性主人公のチョ・ドンヒョクの姿を捉えられている。

チョ・ドンヒョクは今回のトレーラーに“悪夢ハンター”として出演した。彼は悪夢に扮したDREAMCATCHERメンバーたちの写真を燃やしたり、睡眠薬とビデオカメラなど彼女らの正体を暴くための仕掛けを設け、自身のキャラクターを強烈に表現している。

特に、このような姿はチョ・ドンヒョク特有のカリスマ性はもちろん、DIGIPEDI特有の映像美と調和をなし、独特な魅力を表している。これはファンたちの好奇心をくすぐり、「Chase Me」とミュージックビデオ本編に対する期待感を高めている。

HappyFaceエンターテインメント側は「トレーラー映像を通じてDREAMCATCHERに関するストーリーテリングが本格的に公開される。悪夢とハンター、そして彼女らに絡んだストーリーを皆さんの前に披露する予定なので、たくさんの関心をお願いしたい」と伝えた。

DREAMCATCHERはHappyFacceエンターテインメントで披露する7人組のガールズグループで、13日デビューシングル「悪夢」を発売し、ファンに会う予定だ。