【女の本音】「イケメン」VS「お金持ち」付き合うならどっち? なんと8割が……

写真拡大

彼氏を作るときには、相手のスペックが気になってしまうという人もいるのではないでしょうか。できるだけハイスペックの相手と付き合いたいと思うのは、正直な本音。でも、すべてがそろった男性はそうそういないはずです。そこで今回は、「イケメン」と「お金持ち」のどちらと付き合いたいか、社会人女性にアンケート調査してみました。

Q.「イケメン」VS「お金持ち」、付き合うならどちらがいいですか?

「イケメン」……20.0%
「お金持ち」……80.0%

8割の人が、お金持ちと付き合いたいという結果となったようです。みなさん、それぞれどのようなことを相手に求めるのでしょう。気になる理由を聞いていきましょう。

<「イケメン」と回答した人の意見>

■顔を見ていて飽きない

・「顔で癒されたい」(27歳/その他/専門職)

・「見ていて飽きないから。金持ちは性格悪そう」(30歳/小売店/専門職)

結婚となると、また別かもしれませんが、付き合うだけであればイケメンのほうがいいと思う人もいるのでは。カッコいい顔であれば、毎日見ても飽きそうにありませんものね。仕事で疲れていても、顔をひと目見れば毎日癒されそうです。

■お金は自分が稼ぐから

・「お金は自分が稼ぐので、おブスはイヤ」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「お金は自分も働けばどうにかできると思うので」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

「お金がないなら自分で稼いでしまえばいい!」と思う、たくましい女性もいるようです。心の癒しを求めるためには、ある程度の投資は必要なのかもしれませんね。

■心が満たされる

・「なんだかんだイケメンと一緒にいると心が穏やかになる」(25歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「付き合うならイケメンの方がいい。会うだけで幸せになる」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

タイプの顔の男性が近くにいると、心が満たされることも。気持ちが穏やかになると、いろいろなことをがんばれる気になるものです。

<「お金持ち」と回答した人の意見>

■デートが楽しめそう

・「お金持ちのほうがいろんなところに行けて楽しそう」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「お金があればいろんなところに連れていってもらえて、おいしいものが食べられる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

お金を持っている男性とだと、デートのときに自分が支払いをする心配はなさそう。これまで経験したことのないような場所に連れていってくれそうで、楽しみに思えるものです。

■お金は劣化しない

・「顔は老いると変わるけれど、お金はすぐに変わらないので」(28歳/金融・証券/営業職)

・「イケメンは年と共に劣化するが、お金は劣化しないから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

イケメンはいつかは劣化していくものですが、お金をいくら持っていても劣化することはないもの。長期的に考えると、お金持ちの男性のほうに軍配が上がりそうですね。

■気持ちに余裕がありそう

・「お金がある人は、心にも余裕がある人が多いと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「お金がないと、気持ちにも余裕が出なくなる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

いつもお金に困っている男性だと、イケメンでも心に余裕がなくなってくるもの。お金があることで、気持ち的にも余裕が出てきますものね。

<まとめ>

イケメンとお金持ちのどちらかを求めるかは、個人によって大きく違いがあるようですね。大事なのはお金であると考える一方で、自分自身でお金を稼ぐことができるのであれば、イケメンと付き合いたいと思う人も多いのではないでしょうか。みなさんは、彼氏にするならどちらの男性がいいですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月21日〜2016年11月28日
調査人数:100人(22〜34歳の女性)