待ち人来ず……「おみくじ」が当たったと女子が思った瞬間・6つ

写真拡大

お正月に初詣に行った際に、欠かせないのがおみくじではないでしょうか。今年の運気を試すために、運試しで引いてみる人もいるのでは。今回は社会人女性に、今まで引いたおみくじで、当たった! と思ったエピソードについて、いろいろ語ってもらいました。

■受験に合格した

・「頑張らないと希望は得られないという内容で、頑張ったら受験に成功した」(29歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

・「受験をしていたときに大吉を引き、見事合格した」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

学業にいい結果が書いてあると、受験生ならうれしい限りかもしれませんね。実際に大吉を引いて、合格した人もいるようですね。

■恋人ができた

・「待ち人が来ると書いてて、本当に来たこと」(26歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「運命の人と出会えるって書かれてて、それまで出会いがないのにうそだと思ったら付き合う人ができた」(33歳/機械・精密機器/その他)

おみくじの中でも、特に恋愛運が気になるという人も多いのでは。待ち人が現れると書かれていると、今年こそは恋人ができそうな気持ちになりますものね。

■仕事が成功した

・「仕事での大成功があったこと、昨年よりとも会社からの評価が上がった」(30歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「大吉で、仕事に対していいことが書いてあって、本当に仕事がうまくいって、学会に研究内容が出せた」(30歳/医療・福祉/専門職)

仕事運で成功したという人も多いようです。もともと自分自身ががんばっていた結果でもありますが、やはりおみくじに書かれていると、予言されているようにも思えますものね。

■恋愛運が悪かった

・「彼氏のおみくじに他の異性が現れると書いてあったが、現実になった」(25歳/その他/その他)

・「別れた直後に、恋愛運がとても悪かったこと」(33歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

恋愛運が悪く書かれていると、彼氏との仲がうまくいかないのでは?と不安になってしまうことも。実際におみくじどおり、浮気されてしまった人もいるようですね。

■旅行運が良かった

・「旅に出るといいとあり、旅行先でいい出会いがあったこと」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「旅行運が海外にツキとなっていて、気付いたら実際に海外旅行をして楽しい思い出を作れた」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

旅行に出掛けることをすすめられて、実際に良い経験をした人もいるようですね。おみくじに書かれていることを素直に信じてみると、良いこともあるようです。

■待ち人来ず

・「吉で、待ち人来ずが毎年当たってる」(33歳/その他/その他)

・「待ち人来ず。が当たっていた。今年は来てほしい」(29歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

おみくじの中に、待ち人来ずと書かれていると、ガッカリしてしまう人も多いのでは。それでも自分磨きだけは忘れないようにしたいものですね。

■まとめ

おみくじの結果が芳しくない場合、木に結ぶことで、吉に転じるとも言われますよね。自分にとってあまりうれしいことが書いていない場合は、木に結ぶことで、いいことが起きてくれるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数207件(25歳〜35歳の女性)