31日、アクションスターのサモ・ハンがこのほど香港の空港で、つえを手に姿を見せたことで、ファンを心配させている。

写真拡大

2016年12月31日、アクションスターのサモ・ハン(洪金宝)がこのほど香港の空港で、つえを手に姿を見せたことで、ファンを心配させている。網易が伝えた。

【その他の写真】

サモ・ハン夫妻と長男で俳優ティミー・ハン(洪天明)の一家がこのほど、年末の家族旅行を終えて香港に到着。空港で取材陣の前に姿を見せたサモ・ハンが、つえを手にして歩く様子が注目された。

取材に応じたティミー・ハンによると、過去の古傷の痛みが再発したもの。健康上に大きな問題はないが、近いうちに簡単な手術をする予定だという。来月には65歳の誕生日を迎え、長年のアクション俳優生活で体中に傷を負っているサモ・ハンだけに、ファンを心配させている。

この年末、俳優ルイス・クー(古天楽)、タイのアクションスターのトニー・ジャーらが出演する映画「貪狼」でアクション指導を務めるサモ・ハンは、ロケ先のタイから中国・海南島へ飛び、家族と合流したもの。親交の深い俳優チン・カーロウ(銭嘉楽)の一家も加えて、家族や仲間と楽しい時間を過ごしたようだ。(翻訳・編集/Mathilda)